読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒されたい味のりのブログ

あなたに【笑える一時】と【真面目に考える時間】を提供します 。

ワイのボーナス少なすぎwwwワロタwww

人気記事セレクション

スポンサーリンク

社会人になってからの初ボーナス。皆さんにも思い出があるのでは?嬉しいよね。わくわくするよね。ボーナスが入ったら何買おうかな?テレビがいいかな?ベッドがいいかな?なんていろいろ考えたりする。宝くじと違って確実に入って来るのだから想像も容易い。

僕は社会人一年目の時、毎日朝4時に起きて会社に行ってせっせせっせと働いてた。もちろん今も頑張ってるけどね。4月に入社して夏が来る。そう、夏のボーナスの時期だ。会社の上司が朝礼で売上について報告する。

「えー。おかげ様で今年は非常に良い売上でした。去年と比べてなんと110%です。これも全て皆さんが朝早くから夜遅くまで頑張ってくれた成果です。我々企業側としても、はやり皆さんに利益を還元したい。各自帰りにボーナスを受け取って帰って下さい。」

そんな事聞いたら、ニヤニヤが止まらないね。去年より売上が良いだって?こりゃー期待出来る。その後、帰りまでボーナスを何に使おうかなーって考えてたんだけど、結局DVDレコーダーを買おうと決めた。

仕事が終わり、上司から夏のボーナスを手渡しで渡される。給料は振り込みだけど、ボーナスはありがたみを出す為に手渡しらしい。

上司「よく頑張ってくれた。これからも精進するように。」
僕「はい!ありがとうございます!」

そう言って上司から初のボーナスを受けとる。しかし、そこで気づいてしまう。 お札が入った封筒がやけに薄いという事に。

あれれ~おかしいぞ~?(某名探偵風に)

明らかに10万円以上あるようには思えない。10万円どころか、これは・・・もしかして・・・1万円札しか入っていない!?そんな馬鹿な。僕の浮かれっぷりが恥ずかしいじゃないか。いや、そんな事を思ったら会社に悪いよな。1万円、されど、1万円。100人居たら100万だもんな。大金だもの、しょうがない。そう言い聞かせて自宅に帰る。お風呂に入ってから、念願のボーナス拝見ターーーイム! 若干テンションが下がったが、それでも初ボーナスなのだ。楽しんで行こうぜ。ハサミでチョキチョキと丁寧に切って中身を取り出す。中から出てきたのは、

千円札

あれ?おかしいな。疲れて居るんだろうか。さっきお風呂に入って今日1日の疲れを取ったばかりなのにな。目を擦ってもう一度よく見る。

千円札

うん。紛れもなく千円札だ。そうか、なるほど。

あの糞企業がああああああああああああふざけてんじゃねええええええぞおおおおおおこらああああああああ!!!!!なめとんのか!千円札1枚だと!?中学生のお小遣いじゃねーんだぞ!ふざけやがって。朝から晩まで働いてこの仕打ちか。売上だって何十億ってあるだろ?売上も去年より良かったんだよな?なーにが、「利益を皆さんに還元したい」だ。還元する気なんてこれっぽっちもねえええええええじゃねええええかあああああああああああ。

その後、ふて寝して布団の中で涙を流す僕。
これが、世界。世の中の非常な現実か。
いつかこの世界を変えて見せると心に誓う味のりであった。

注意:未だに社畜です。