癒されたい味のりのブログ

あなたに【笑える一時】と【真面目に考える時間】を提供します 。

バレンタインデーに聴きたいおすすめ13曲~前日から当日にかけて~

人気記事セレクション

スポンサーリンク

2月14日「バレンタインデー」は恋する乙女たちが片思いをする男性に告白する日です。
今日はそんな乙女たちのために、バレンタインに聴きたい曲をおおくり致します。選曲は私個人の独断によるもので、恋する乙女のための日なので女性の曲を中心に選びました。ではどうぞ。


バレンタイン前日

バレンタイン前日はチョコを作り、又は買って、明日に備えてドキドキしているはず。うまく渡せるだろうか、うまく告白できるだろうかと、不安と期待に揺れながら一日を過ごしているだろうと思い、テンションをあげていくというよりはしっとり系を中心に選びました。

恋におちて -Fall in love- 歌:小林明子

リリース:1985年
定番中の定番ですね。昔から愛されている曲で今でも良く聞きます。街中やテレビなどで流れているので知らない人の方が少ないのでは? ダイヤルを回して手を止めるという動作に今の平成生まれの方は良くわからないかも知れませんが、昭和生まれの私として非常に良くわかります。歌詞もfall in love(恋に落ちて)と唄っているので非常にシンプルでわかりやすい一曲です。

恋におちて -Fall in love-

恋におちて -Fall in love-

  • 小林明子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


Everything 歌:MISIA

リリース:2000年
MISIAの代表作「Everything」はテレビドラマ「やまとなでしこ」の主題歌でもあります。私は堤真一さんの大ファンなので、この「やまとなでしこ」も毎週欠かさず観ていました。その所為か、毎回聴いているうちに大好きになった一曲です。あなたが全て。あなたが欲しい。とやはりこの曲もシンプルでわかりやすいですね。

Everything

Everything

  • MISIA
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


CHE.R.RY 歌:YUI

リリース:2007年
女の子らしい素敵で可愛い曲です。指先で送るキミへのメッセージからもわかるように携帯電話を使っています。ポケベル時代の私とは偉い違いですね。歌詞も非常に共感できる方が多いのでは?一度聴くとその中毒性が高く、繰り返して聴いてしまう。そんな一曲です。曲調が明るいので、あまりに彼を思い泣いてしまいそうならこの曲を聴いて一日過ごしましょう。

CHE.R.RY

CHE.R.RY

  • YUI
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


ねぇ 歌:藤田麻衣子

リリース:2012年
テレビアニメ「緋色の欠片」の主題歌です。知名度的には高くないと思いますが非常に良い曲なのでおススメです。ただし、聴いていると泣いてしまいそうになるので要注意。ねぇ君は今だれを想っているの?、今君を想っているよ、ねぇ会いたいよ、など乙女の切ない思いが伝わってくるそんな一曲です。

ねぇ

ねぇ

  • 藤田麻衣子
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


息もできない 歌:ZARD

リリース:1998年
はい、来ました。私の大好きなZARDからの選曲です。テレビアニメ「中華一番!」のオープニング曲でもあります。この曲も明るい曲なので気持ちが沈みがちならこの曲を聴いて気分を紛らわせましょう。タイトル通り、息も出来ないくらい君が大好きだよと唄っている曲で、最後の「今度こそは本物だって 神様 信じていいですか」が非常に可愛いです。恋愛ソングでありながら楽しくもなれるそんな一曲です。

息もできない

息もできない

  • ZARD
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


 

流星群 歌:鬼束ちひろ

リリース:2002年
テレビドラマ「トリック2」の主題歌として有名ですね。この曲は聴いただけで泣きそうになります。「あなたが触れない私なら無いのと同じだから」と今まで紹介した曲の中で一番重いですね!自分が自分であるためにはあなたが必要なんだと、そんな思いが伝わってくる泣ける曲です。

https://itunes.apple.com/jp/album/liu-xing-qun/id727497286?i=727497640&uo=4&at=10l8JW&ct=hatenablog


バレンタイン当日

さて、バレンタイン前日に曲を聴きながら好きな人に想いを馳せましたか?いよいよバレンタイン当日ですね。昨日と違って今日は曲を聴きながら告白するわけにも行かないので、友達に裏から曲を流して貰いましょう。タイミングとしてはやはりチョコを渡した瞬間に流して欲しいので、恋が始まりそうな予感のする曲を選びました。

LA・LA・LA LOVE SONG 歌:久保田利伸

リリース:1996年
テレビドラマ「ロングバケーション」の主題歌として有名な曲です。チョコを渡した瞬間に流れる「回れ回れメリーゴランド」これを聴くだけで恋が発展するそんな気がしませんか?チョコを渡してうまくまわって欲しいものです、恋のメリーゴランド。

LA・LA・LA LOVE SONG(with Naomi Campbell)

LA・LA・LA LOVE SONG(with Naomi Campbell)

  • 久保田 利伸 with NAOMI CAMPBELL
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


Love so sweet 歌:嵐

リリース:2007年
テレビドラマ「花より男子2(リターンズ)」の主題歌としてこちらも非常に有名な曲ですね。最初のイントロが流れた瞬間どんなシチュエーションも恋愛ドラマのワンシーズンにしてしまう、そんな力があります。恋が発展するどころか、ドラマ化しそうなそんな一曲です。

https://itunes.apple.com/jp/album/love-so-sweet-lan/id259296022?i=259296122&uo=4&at=10l8JW&ct=hatenablog


告白が成功した後

当然、告白が成功する前提で進めていきます。告白が成功して恋が叶ったら後は自分の好きな曲を聴いて、彼と恋人になれたことを静かに喜ぶか、又は、テンションを上げていくかはあなた次第ですが、一応おススメ曲を紹介しておきますね。

雪の華 歌:中島美嘉

リリース:2003年
明治製菓のCMソングとして有名な曲です。私がカラオケでよく歌う曲でもあります。聴いていて非常に落ち着く曲です。愛がどういうものかを好きな人から知り、その人とずっと一緒にいたいと唄っている曲で、何回も聴いてしまう中毒性のある曲です。

雪の華

雪の華

  • 中島 美嘉
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


Agape 歌:メロキュア

リリース:2002年
テレビアニメ「円盤皇女ワるきゅーレ」の挿入歌として使われました。岡崎さんの非常に透き通る綺麗な歌声と力強い曲調に思わず引き込まれます。Agapeとは「神の愛」のことで、君がくれるAgapeがあれば力の限り突き進んでいけると唄っており、恋が叶った乙女たちもその愛を信じ、彼とともにどこまで歩んで行って欲しいですね。

Agape

Agape

  • メロキュア
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


恋におちたら 歌:Crystal Kay

リリース:2005年
テレビドラマ「恋におちたら~僕の成功の秘密~」の主題歌です。これも例のごとく、大好きな堤真一さんが出ていたので毎回欠かさず見ているうちに好きになった曲です。 曲調が明るく非常にリズムに乗って踊りたくなる曲です。歌詞も「恋におちて」や「I love you」など非常にわかりやすくシンプルです。クリスタルケイさんの踊りを見て、踊りたくなったのは私だけじゃないはず。

恋におちたら

恋におちたら

  • Crystal Kay
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


コイスルオトメ 歌:いきものがかり

リリース:2006年
付き合いたての初々しい感じが出ている可愛らしい曲です。一度聴いたら忘れられない曲調と女の子の可愛い行動がGood!歌詞が全体的に可愛らしく、恋する乙女たちもこの女の子並に可愛く振舞ってあげてください。

コイスルオトメ

コイスルオトメ

  • いきものがかり
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


あ~よかった 歌:花*花

リリース:2000年
この曲は昔付き合っていた彼女が結婚したら結婚式で歌ってあげると約束してくれていた曲です。まあ、別れてその夢も儚く消えてしまいましたが。花*花の代表曲の一つで、あなたと居てよかった。二人で居てよかったと、素直に気持ちを歌詞に表現しています。この曲も一度聴いたら忘れられない曲ですよね。思わず、あーよかったな、って口ずさんでしまうそんな一曲です。

あ〜よかった

あ〜よかった

  • 花*花
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


最後に

2月14日「バレンタインデー」で勇気を振り絞って告白する全国の恋する乙女たちへ幸あれ