癒されたい味のりのブログ

あなたに【笑える一時】と【真面目に考える時間】を提供します 。

【絶望】BL系キャラの台詞をカッコつけて彼女に言ったら発狂されて振られた【エピソードあり】

人気記事セレクション

スポンサーリンク

腐女子と付き合ったことはありますか?

僕はあります!

昔付き合っていた(今は別れた)彼女がいわゆるBLが好きな腐女子でした。
さらに声優オタクでもありました。


彼女は僕の声が好きになって付き合いたいと思ったそうです。彼女だけではなく今までの恋人達もほとんどが僕の声に癒される、落ち着く、など声に惚れた部分が大きいと言っていたので、僕の声はそこそこイケてるんじゃなかと自意識過剰気味ではあります。

そんな彼女は僕の声を集める趣味?がありました。「好きだよ」とか「ほら、早く起きて」など、日常でのありとあらゆるパターンを録音してそれを収集していました。今考えると非常に恥ずかしい言葉ばかりでしたね。若気の至りというものでしょうか。当時の僕はイケイケドンドンだったので、特に考えることもなく彼女に録音させてあげてました。

彼女は特に咎狗の血(2005年)という作品が非常に好きで、とりおり僕にいかに咎狗の血が素晴らしいのかについて熱弁をふるっていました。

そこで僕は、BLについてはまったく興味がなかったのですが、咎狗の血のキャラの台詞を覚えて話し掛けたら喜ぶんじゃね?と考え、早速、咎狗の血を購入。練習に練習を重ね、ついにそれをお披露目する時が!



しかし、台詞を言った瞬間、今までのイチャイチャムードが一変!



彼女「やめてえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

彼女「いやあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

僕「え?え?え?」

何とキャラの台詞で話しかけた途端、耳を塞ぎ発狂

僕はどうして良いか分からず右往左往

彼女「嫌。やめてやめてやめてやめてやめて。壊れる壊れる壊れる壊れる壊れる壊れちゃう。嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌。イメージが壊れちゃう。嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌、やめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめてやめて

そうです・・・。彼女は僕の声によってキャラが汚されたと激怒&号泣。何でもそのキャラはその声優さんだからこそ成りたっているのであって、その声優さん以外がその台詞を言う事は最大の禁忌なんだとか。

そして落ち着きを取り戻した彼女は僕に一言「ごめん。帰る」と言い残し家に帰っていってしまったのです。

そして僕も呆然と立ち尽くした後、やってしまったぁと後悔の念に駆られながら帰宅。

そして僕の携帯は彼女からのメールを受信。そこにはこう書かれていました。

彼女「ごめん。もう別れよう

僕は必死に謝りましたが許して貰えず、結局、僕は振られたのでした。

しかも別れた理由が、BL系キャラの台詞をカッコつけて彼女に言ったら発狂されて振られるというなんとも恥ずかしい理由

僕は友達には性格の不一致(声優に対しての考え方)とだけ伝えましたが、あんなにもラブラブだったのにどうしてとしばらくの間不思議がられました。