読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒されたい味のりのブログ

あなたに【笑える一時】と【真面目に考える時間】を提供します 。

栃木県の日光にある西洋料理店「明治の館」で食事してきた

人気記事セレクション

スポンサーリンク

やってきました。日光。駅がおしゃれですね!
f:id:iyasaretaiazinori:20161010215124j:plain
f:id:iyasaretaiazinori:20161010215303j:plain

では明治の館に向かいましょう。

f:id:iyasaretaiazinori:20161010215357j:plain

明治の館は昭和52年、当時の姿そのままで、石造りの洋館です。当時の面影を偲びながら、明治の時代が育んだ豊かな西洋料理を堪能する事が出来ます。

栃木県は湯葉と干瓢が有名なので、「湯葉と干瓢のサラダ」を前菜、メインは「ラムローストのグリーンペッパーソース」そして最後に一番人気「オムレツライス」を頼みました。

f:id:iyasaretaiazinori:20161010220124j:plain
f:id:iyasaretaiazinori:20161010220155j:plain
f:id:iyasaretaiazinori:20161010220219j:plain

「オムレツライス」は、ケチャップ味の濃厚なチキンライスにふんわり卵、明治の館オリジナルデミグラスソース、そのすべてが絶妙なおいしさのハーモニーを奏でる一品です!・・・と書いてありました(おいしかったです)

料理ではないのですが、意外な発見としてジンジャーエールがおいしかったです。ジンジャエールと言えばウィルキンソンですが、これは生のショウガが入ったジンジャーエールで非常に美味しかったです。

f:id:iyasaretaiazinori:20161010220632j:plain



明治の館を出ると外はすっかり暗くなっていました。さすが10月の日光、もうすでに寒かったです。明治の館は昔、彼女と一緒に食事をしに来た思い出の場所です。なんだか、昔付き合っていた彼女の事を思い出してしまい、ベンチに座り当時の事をいろいろと思い出して物思いにふけ、彼女は今頃何をやっているのかな?なんて思ったり。そして当時の彼女への思いや今の思い、そしてアラサーで独身な僕のこれからの将来の事など、様々な想いが交錯する中、僕はふとこう思ったのだ。















いや怖すぎるだろこれ・・・と。
f:id:iyasaretaiazinori:20161010221048j:plain