読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒されたい味のりのブログ

あなたに【笑える一時】と【真面目に考える時間】を提供します 。

今期冬アニメのおすすめランキングベスト10【2017年】

人気記事セレクション

スポンサーリンク

2017年の冬アニメの面白いおすすめランキングを発表します。時間が無くてそんなに多くのアニメは観られないという方はぜひ参考にしてみてください。また、あくまでも私の個人的なランキングですので万人受けするランキングではございません。その点をご了承の上ご覧ください。


10位:エルドライブ【elDLIVE】

中学生九ノ瀬宙太は他の誰にも聞こえない「声」が聞こえる。そのため、周りの人からは独り言の多い、変わり者扱いされていた。そんなある日、宇宙警察・エルドライブからスカウトされてしまう。当初は難色を示していたが、宙太の同級生である美少女・其方美鈴に挑発され、採用試験を受け無事に合格する。エルドライブに入った宙太は「声」の正体である共生体ドルーや其方らと共に様々な犯罪者たちと対峙し成長していく。Wikipediaより

家庭教師ヒットマンREBORN!で知られる天野氏の作品です。なんというか家庭教師ヒットマンREBORN!は超えられないだろうなぁという印象。まあ、まだまだこれからの展開次第ですが、突出した魅力に欠けた作品。キャラデザインが好きなので最後まで観ることはできるけれど、見終わった後に印象に残らない。テンポも悪くはないけど良くも無いかなぁ。何か作業をしながら流し観するには良いかも。

9位:青の祓魔師 京都不浄王篇

アマイモンの襲撃により魔神の落胤である事が露見した奥村燐は、祓魔対象として正十字騎士團の監視下に置かれることとなり、監視役である霧隠シュラの指導のもと、魔神から継いだ「青い炎」を操る為の修業をしていた。そんな中、シュラのもとへ学園最深部に封印されていた「不浄王の左目」が何者かに盗まれたとの連絡が入る。TVアニメ「青の祓魔師 京都不浄王篇」公式サイトより

アニメ1期が原作4巻までで、今回の京都不浄王篇が原作5巻からです。しかし注意しなければいけないのが1期でのアニメオリジナルストーリーは無かった事にされているので前作を観ていた人ですら意味不明な所あり。まあ、まゆげ(出雲)がかわいいので許しましょう。

8位:弱虫ペダル NEW GENERATION

インターハイでの激闘を終えた、総北高校自転車競技部。1年の小野田坂道は、同級生の今泉や鳴子と共に、ニューバイクに乗り換え、3年生が抜ける新生チームとしての新たな闘いに向けて走り出していた。総北の新キャプテンに任命された手嶋も、盟友の青八木と共に連覇を目指し動き出す。TVアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』 公式サイトより

正直インターハイが一番面白かった感は否めない。ただ弱虫ペダルやオーバードライブなどのロードレース(自転車競技)ものが好きなので今回の作品ももちろん視聴。魅力的なキャラが多かった3年生たちがいなくなってしまうのはさみしいけれど、次の世代にバトンタッチしないといけいないから仕方無いね。弱虫ペダルファンは小野田達の新時代の幕開けを見届けよう。

7位:クズの本懐

安楽岡花火と粟屋麦は一見理想の高校生カップル、しかし2人とも他に好きな人がいることを了解しながら一緒にいるのだった。花火は幼い頃からお兄ちゃんと慕っていた鐘井鳴海を、麦は昔家庭教師をしてくれた皆川茜が好きだった。それぞれ花火たちの高校の新任教師になった鐘井と茜は次第に距離を縮めていく。それを見守る花火と麦はお互いに似たところがあるのを感じ、お互いを好きにならないこと、どちらかの恋が実ったら別れること、そしてお互いの身体的な欲求にはどんなときでも受け入れることを条件に付き合っている振りをすることになる。Wikipediaより

カップルなんだけど実はお互いに好きな人がいる。そして報われない思いや寂しい思いを紛らわすためにお互いに体を重ねたりと描写は結構過激。普通にそういうシーンがあるし、下着も見えたり、そういう系に嫌悪感がある人には合わないかも。けど、登場人物に結構クズが多くて面白い。

6位:政宗くんのリベンジ

8年前、苛められっ子だった真壁政宗は、自分に「豚足」というあだ名を付けて振った令嬢安達垣愛姫に復讐すべく、過酷なダイエットと筋力トレーニングにより激痩せしてイケメンへと生まれ変わり、苗字まで祖父のものに変えて故郷へと帰ってくる。文武両道・容姿端麗・明朗活発という三拍子揃った別人になった政宗は、愛姫を惚れさせたうえで「最高の形で捨てる」という「デッド・オア・ラブ作戦」を決行する。Wikipediaより

復讐系かと思い観たら全くの復讐系でなく、ただのラブコメ作品。ただ、キャラデザインはかわいいし、主人公が復讐心に燃えているので他のアニメには無い感じで面白い。リベンジ要素ゼロだけれどラブコメ好きなら観ても良いかも。

5位:セイレン

高校2年生の夏。「嘉味田正一」は進路希望表の内容で担任に呼び出された事をきっかけに、大人になる事への不安を覚えはじめる。そんな彼が様々な女の子と出会い・・・そしてどんな将来を目指していくのか。未来に向かって駆け出す等身大の高校生と清廉(セイレン)可憐なヒロイン達の恋愛物語が、今始まる!「セイレン」 公式ホームページ|TBSテレビより

「アマガミ」ファン必見。アマガミから9年後の世界が舞台。キャラみんなかわいくて良い。ただ「アマガミ」と比べてしまうと劣化版という印象は否めない。もちろん私は各ヒロインとの絡みがみたいから全話視聴するけどね!

4位:小林さんちのメイドドラゴン

OLの小林さんはふとしたことから異世界のドラゴン・トールを助けた。トールは理由があって故郷に戻れないこともあり、人間のメイドに姿を変えて、小林さんのお世話を始める。そして、小林さんの許にはトールを初めとしたドラゴンたちが集まるようになっていくのだった。Wikipediaより

現代社会で生きる人間とドラゴンの認識のズレから生まれる笑い。基本ギャグだけれど馬鹿笑いするというよりはいい意味でほんのり笑える感じ。メイドドラゴンがかわいい。日常系アニメが好きな人は楽しめるかも。

3位:亜人ちゃんは語りたい

神話やおとぎ話のモチーフとなり、かつて怪物や妖怪などと称され迫害されていた、「亜人」と呼ばれる特別な性質を持つ人間たちが、個性として認められ一般社会に溶け込んでいる世界。社会的な弱者である亜人に対する生活保障がなされ、若者たちには亜人のことを「デミ」と可愛く呼称するまでになっていた。Wikipediaより

ほのぼの日常コメディもの。亜人は普通の人間ではないので当然様々な悩みがあり、その悩みを男性高校教師が聞きながら関わっていくのですが、ハーレムものとはまた違った感じ。主人公は女子高生の亜人達にモテモテですが、関係は近すぎず遠すぎず、程よい感じ。また、主人公がイケメンじゃないのもグッド。大した大事件は起こらずあくまで亜人のある世界の日常を描く作品ですが、次の話が気になる良い作品。

2位:この素晴らしい世界に祝福を!2

機動要塞デストロイヤーを撃破し、アクセルの街を守ったカズマたちは一躍街の英雄に!!……のはずが、爆発寸前のコロナタイトは運悪く領主の館へ転送され、館を爆破してしまっていた。領主の命を狙ったと誤解され、カズマは国家転覆罪の容疑者に。最初は擁護していた冒険者たちも、とばっちりを恐れて目を逸らし、アクアとめぐみんに至ってはカズマに罪をなすりつけるという始末。 「どいつもこいつも覚えてろよおぉぉ!!」血を吐くような叫びを残し、哀れカズマは逮捕されてしまう。国家転覆罪は最悪、死刑! カズマの命は風前の灯火!! アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイトより

前作に引き続き、相変わらず面白い。キャラもみな魅力的だしテンポも良い。ギャグも良い感じ。1話は前回の話の内容に言及しているので2期からでも楽しめるっちゃー楽しめるけど、やっぱり1期を観てから観ることをおススメ。

1位:CHAOS;CHILD

情報強者を自称する拓留は、持ち前の好奇心と行動力、そして周囲の手助けや偶然もあり、とうとう事件の第一発見者となる事が叶う。真相の究明をする事で自身の有能さを知らしめる事ができると考えた拓留は、義理の姉を自称する来栖乃々の制止も聞かず、幼なじみの尾上世莉架や親友の伊藤真二と共に動く事となる。Wikipediaより

「科学アドベンチャーズシリーズ」の第4弾。あの人気を博したSTEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)と同じシリーズです。公式が「この作品は、シュタインズ・ゲートを超えたのか?」というキャッチコピーを採用した事からもわかるように、歴代最高傑作との声もある。アニメはちょっと駆け足気味なのが否めないが十分楽しめる。あと、関係ない話ですが主人公の声がまさにオタクという感じでぴったりだった。受け付けない人は受け付けないタイプの声。サイコやサスペンスが好きな人は必見。